便秘の下腹ぽっこりを簡単に解消してお腹痩せする方法

2〜3日便が出ないくらいでは動じない!と便秘を軽く考えている方は少なくないのですが、2〜3日便が出ないだけでも気にかけるべきですし、2〜3日出ていない間にお腹の中に沢山の便が溜まっています。

 

年齢や性別、体型、食事の量などにもよりますが、成人の場合、1日に200グラムから300グラム程度の便が溜まると言われています。

 

2〜3日便が出なかった場合、訳1キロ近くの便が溜まるわけですからそのぶん体重は増えますし、お腹もぽっこりと出て下腹が目立つようになります。

 

便が溜まることにより、体重が増えるだけでなく代謝も落ちますから太りやすく痩せにくい体質となってしまいますし、排便の際に腹筋を使うのですが便秘になれば腹筋を使う事も減りますから筋力も落ち、必要な時に踏ん張りきれなくなってしまいます。

 

また、腸内環境が悪くなる事で肌トラブルの原因となってしまったり、腸内環境だけでなく体内環境そのものが悪くなってしまいますから、おならの匂いがきつくなるだけでなく体臭がきつくなったり、最悪の場合は病気の原因ともなってしまいます。

 

ボディラインを崩すだけでなく、体調をも悪くする便秘を続けても良い事はありませんから、しっかりと毎日排便する習慣を付けるよう改善していかなくてはなりません。

 

食物繊維を多く含んだ食事を摂っても、水分の摂取量を増やしてもビクともしない!という場合は、善玉菌を活発化させ便をスムーズに出すサポートをしてくれる効果を持つオリゴ糖を含んだカイテキオリゴを摂取する事をおすすめします。

 

カイテキオリゴをスプーン1杯分取り、飲み物や料理などに入れて摂取するだけでオリゴ糖が便秘改善の為にお腹の中で活発に働いてくれて、排便を促してくれます。

 

宿便の排出にも効果を発揮してくれますから、ぽっこり下腹の改善効果も期待出来ますし、宿便を排出する事により腸内の大掃除が出来るわけですからダイエット効果にも期待出来ます。

 

実際にカイテキオリゴを摂取し始めてからメリハリのあるウエストラインが手に入り、理想体重まで簡単に落とす事が出来た!とこのようなダイエット効果を実感されている愛飲者も多くいます。

便秘の下腹ぽっこりを簡単に解消してお腹痩せする方法関連ページ

便秘のお腹の張りを解消してお腹痩せする方法!